荒井祭里の小学校はどこでプロフィールは?コーチは馬淵崇英で怖い?

kid&pool

荒井祭里(あらい まつり)選手が2020東京オリンピック女子10メートル高飛込の選手に選ばれたね!

小柄な荒井祭里選手ですが、入水時の「ノースプラッシュ」がとても美しいと注目を集めています。
※「ノースプラッシュ」とは入水時に水しぶきを立てない事

荒井祭里選手の「ノースプラッシュ」は世界最高クラスとも言われているとか(゚Д゚;)

確かに、水の中へ奇麗に吸い込まれている荒井祭里選手の飛び込みは「美しい」としか言えませんね^^

そして、荒井祭里選手の魅力は「美しい」飛び込みだけではありません!

とても、かわいい方なのです…
気になりますよね( *´艸`)

と言うことで、今回は「荒井祭里の小学校はどこでプロフィールは?コーチは馬淵崇英で怖い?」と題して、荒井祭里選手の小中高校や大学と、プロフィールや馬淵崇英コーチは怖いのか?について調べてみました。

荒井祭里の小中高校や大学どこ?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

卒業式👍 #0306#卒業

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿 –

高校の卒業式の写真ですね!ご両親が優しそう^^ 

そして似ていますね♪

小学校:伊丹市立萩野小学校

 

中学校:伊丹市荒牧中学校

 

高校:甲子園学院高等学校

 

大学:武庫川女子大学(健康・スポーツ科学部)

現在は、武庫川女子大学(健康・スポーツ科学部)に在籍中です^^

荒井祭里選手の学部の偏差値は高めと言われていますので、練習と勉強の両立はきっと大変でしょう(>_<)
しかし、頑張り屋さんの荒井祭里選手ですから心配はないと思われます。

荒井祭里選手は小学校1年生の時にJSS宝塚スイミングスクールへ入りました。

そして、飛び込みに心奪われ…
小学校1年から飛び込みをしています。

飛び込みは、子供の頃の方が「恐怖」を感じることなく楽しめると思いますので、荒井祭里選手は「楽しい~、もっと高いところから!」という感じにドンドン高さを上げて練習できたのかもしれませんね♪

高いところから、思いっきり飛び込むって気持ち良さそうじゃないですかヾ(≧▽≦)ノ

ちなみに、荒井祭里選手が通っていた宝塚スイミングスクールには、男子高飛び込みの代表に選ばれた寺内健選手も通っていたらしいです(゚Д゚;)

きっとコーチが素晴らしいのでしょう!

これからJSS宝塚スイミングスクールは入会希望者が殺到して大変な事になるかもしれません(笑)

荒井祭里のプロフィールをご紹介!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

😋😝😜😛

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿 –

名前:荒井 祭里(あらい まつり)

 

生年月日:2001年1月18日

 

出身:兵庫県伊丹市

 

身長:150cm

 

体重:39kg。

 

3人姉妹の次女

荒井祭里選手の「祭里」という名前は、ご両親が「周囲に人が集まるように」と言う願いを込めて、つけたそうです。

素敵なお名前ですよね♪

私は、てっきりご両親がお祭り好きで、お神輿をガンガンかつぐタイプなのかと思っていました(^^;)

ご家族の情報は余りありませんでしたが、荒井祭里選手のお母さんは妊娠中にマタニティースイミングに通っていたという事なので、荒井祭里選手は生まれる前から「水」に縁があったようです…

コーチの馬淵崇英は怖いのか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

遅れましたが国体の女子高飛込優勝しました! いばらっきー大きすぎてびっくり笑 でも貰えて嬉しかったです😊 コーチのカメラ綺麗に撮れすぎ🌟

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿 –

荒井祭里選手のコーチは東アジア大会(香港)での同種目で銅メダルを獲得した馬淵優佳選手の育ての親であり父親でもある「馬淵 崇英(まぶち すうえい)」コーチですから、オリンピックで金メダルの期待は膨らみます(‘◇’)ゞ

馬淵崇英コーチは中国上海出身で元々飛び込み競技の選手でしたが引退し、日本へ留学…
その後JSS宝塚スイミングスクールのコーチになったそうです。

寺内健選手や馬淵優佳選手をオリンピックの代表に育てています。

きっと馬淵崇英コーチは教え方が上手いのでしょうね^^
こういうコーチにはどんどん良い選手を育てて欲しいですね♪

馬淵崇英コーチは日本水泳連盟飛込委員、全日本ナショナルチームヘッドコーチもされています。

そして、馬淵崇英コーチが「怖い」という噂も?
実は、選手を10mの高さから飛び込ませるために「飛んだほうがまし!」と思わせる態度をとると話していました。

「コーチはもっと怖い、跳んだほうがましだと思わせる。そうやって恐怖に負けない心をつくるのです」

ですが、他には「怖い」と言う情報は有りませんでしたので、普段から怖いわけではないようです。

勿論、怖い時もあるとは思いますが…

指導は「飴と鞭」ですから(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回は「荒井祭里の小学校はどこでプロフィールは?コーチは馬淵崇英で怖い?」と題して、荒井祭里選手の小中高校や大学と、プロフィールや馬淵崇英コーチは怖いのか?について調べてみました。

世界的に注目を集めている「ノースプラッシュ」を武器に2020東京オリンピックで荒井祭里選手が、どんな活躍をしてくれるか楽しみですね!

コーチも素晴らしいようですから、金メダル獲得できるかもしれませんよヾ(≧▽≦)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です