浅沼妃莉(ひなり)の経歴と中学高校や家族は?性格や可愛い画像も!

girl

岩手県出身の浅沼妃莉(あさぬま ひなり)選手がユースオリンピックのスノーボード・女子ビッグエアで金メダルを獲得しました!

ビッグエアは踏み切り台から跳んでトリック(技)を決めて得点を争う競技ですね。
見ていてドキドキ、そしてワクワクしてしますよね^^

そして、そんな女子ビッグエアで今、注目されている選手が浅沼妃莉選手なのです!

今回、1回目で大技を決めるという度胸も持っている浅沼妃莉選手が、どのような選手なのか…

気になりませんか?

という事で、今回は「浅沼妃莉(ひなり)の経歴と中学高校や家族は?性格や可愛い画像も!」と題して、浅沼妃莉(ひなり)選手の経歴や家族のこと、中学高校や性格やについて調べてみました。

浅沼妃莉(ひなり)の経歴と中学高校は?

名前:浅沼妃莉(あさぬま ひなり)

 

生年月日:2002年11月14日

 

身長:158cm

 

体重:50㎏

 

血液型:B型

 

出生地:岩手県盛岡市

 

中学校:盛岡市立大宮中学校

 

高校:私立南光学園東北高校(宮城県)

 

所属:ムラサキスポーツ北海道

 

【経歴】
東北高校在学
2019年: 全日本スキー連盟強化指定選手(U18指定)

【競技歴】
2019年: 第23 回北海道スキー選手権大会スノーボード競技 優勝
2019年: AIR Nation slope style 2位
2019年: REV TOUR slope style 2位
2019年: 2019FIS 公認尾瀬戸倉カップBIGAIR 優勝
2019年: Spring Battle 2位
2019年: 世界ジュニア選手権slope style 6位
2019年: 世界ジュニア選手権BIGAIR 7位
​2020年: LAUSANNE YOUTHオリンピック slope style 4位
2020年: LAUSANNE YOUTHオリンピック BIG AIR 金メダル(優勝)

【強化指定】
2019-2020年  日本代表U-18指定強化選手

浅沼妃莉(ひなり)の家族は?姉妹はいるの?

浅沼妃莉選手には、シンクロをやっている妹さんがいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

My sis‍♀️ 会いに来てくれてありがとう! ほとんど、シンクロで忙しいと思うけど頑張ってね #アーティスティックスイミング

Hinari Asanuma浅沼妃莉(@hinari_asanuma)がシェアした投稿 –

妹さんとのツーショット!可愛いし、そっくり(;゚Д゚)

そして、両親はスノーボードをやっていて、浅沼妃莉選手をよく連れて行っていたようです♪
“アイスを買ってあげるから”と、お父さんに父親に言われ、アイスクリーム欲しさにスノーボードをしていたそう(笑)

可愛いですね^^

お母さんは栄養士の資格を持っていて、浅沼妃莉選手に栄養バランスのことを色々教えているそうです。
浅沼妃莉選手は、お母さんの教えで、炭水化物やたんぱく質の食べるタイミングなどを意識していると言います。

そうですね、スポーツをする方にとって栄養バランスや摂取の仕方って重要です(‘◇’)ゞ
特に、育ち盛りの浅沼妃莉選手ですから、大切な事ですね♪

お父さんの友達はスノーボードをやる方が多かったようで、「キッカー(ジャンプ台)を飛んでいるのをみて自然と私もやりたいなって思いました」と浅沼妃莉選手は言っています。

そして、お父さんはいつも浅沼妃莉選手の練習についてきてくれたようです。
お父さんも一緒にスノーボードをしていたのでしょうか?

親子で滑ったら楽しいでしょうね~♪

浅沼妃莉(ひなり)の性格がいい!

 

浅沼妃莉選手は中学2年生でプロに昇格しました。

とても柔らかい雰囲気を持つ浅沼妃莉選手ですが、競技となるとダイナミックにスノーボードで空中を舞う姿は、とても印象的です。

「スノーボードを始めたのは5歳くらいかな?両親ともスノーボードをやっていて、とても環境が身近だったんです。母は水泳もやらせたかったみたいで、水泳もやっていたんですけど、実はそれなりにできちゃって。どちらの選手としてやっていこうかなって迷った挙句、スノーボードでいきたいなって。妹は水泳を続けていて、シンクロをやっているんですよ。私のスノーボードにはいつも父がついてきてくれたんですけど、父の周りにはスノーボードをやる方が多くて、キッカー(ジャンプ台)を飛んでいるのをみて自然と私もやりたいなって。」

出典:Guapo

浅沼妃莉選手、スノーボードを5歳の頃から始めているようですね♪

水泳も「それなりにできちゃって…」とは、浅沼妃莉選手は運動神経が良いのでしょう^^

浅沼妃莉選手は、おっとりと柔らかい印象の選手ですが、柔らかいだけではなく、とても「しっかり」とした芯の強さを感じさせます。

「普段はとても優柔不断で、洋服もいつまでも決められないタイプなんです。自分の長所や短所?考えたこともないや・・・。ただ、苦しい時も笑っている方が楽だなといつも思っていて。雰囲気も良いし、笑っていた方が何でもできる気がするんですよね。周りからスノーボードって楽しそうだなと思ってもらいたいし。もちろんめっちゃ泣いたりするようなこともあるんですけどね。まあ、色々あります。」

出典:Guapo

も~、「苦しい時も笑っている方が…、雰囲気も良いし、笑っていた方が何でもできる気がするんですよね。」って、なんて良い子なんでしょう(>_<)

現在高校生の浅沼妃莉選手は宮城県で一人暮らしをしています(;゚Д゚)

「高校は、競技に集中するため自由に動きやすい環境を重視して決めました。寮に入ると時間が限られてしまうので、なるべく練習環境に近い場所をと考えて一人暮らしをしています。」

出典:Guapo

高校へは高速バスで通っているらしいのですが、毎日のスケジュールがハード…

学校が終わったらはウエイトトレーニングへ行くか、練習施設で2時間ほど練習してから帰ります。
結構忙しいですね。でも、中学の頃から競技のために一人で動くこともあったので、この環境には慣れているかもしれません。

出典:Guapo

そして、帰ったら料理、洗濯、その他の色々な事をこなしているというからビックリ!

若いスポーツ選手は、親が至れり尽くせり世話をしてくれて、自分は練習に集中するケースが多いのですが、浅沼妃莉選手はえらいですね…

浅沼妃莉選手はとても努力家で強い意志を持っている選手ですが、それだけでなく、「感謝」の気持ちも忘れない謙虚さも兼ね揃えています!

「環境を整えたい、そのためにこういう形で動きたい、という風に自分自身で決めていった方が人脈も広がるし、助けてくれる人も現れると思っているんです。全て自分に跳ね返ってくることだけど、それでも自分の責任で動いていきたいタイプです。」
13歳の時にプロに昇格し、以来着実に結果を出し、歩みを進めてきました。
「この環境は普通じゃない。周りの人、一番は両親にきちんと感謝して、必ず恩返しできるように頑張りたいです。恩返し?それはもちろん結果ですね。Xゲーム、オリンピックで優勝することだと思っています。」

出典:Guapo

ん~、どう育てたら、こんなに「しっかり」した良い娘が育つのでしょう(;゚Д゚)
浅沼妃莉選手のファンになってしまいました( *´艸`)

コーチとの出会い!

これが金メダルのジャンプです!ご覧ください!

気持ちよさそ~うヾ(≧▽≦)ノ 空中で、あんな技ができたら超気持ちいでしょうね~♪

浅沼妃莉選手素晴らしい!

勿論、浅沼妃莉選手に才能があったのですが、現在のコーチに出会ったことで「より一層」浅沼妃莉選手の世界が広くなったのではないでしょうか?!

「正直、小さい頃は無理やりやらされている感もあったんです(笑)。でも、続けていく過程でやめることは選択肢になかった。特に、中学一年の時に今のコーチと出会えたことで意識が変わりました。今フィジカルを見てもらっているトレーナーさんもすごく合っていて、コンディションはとても良いです。努力の積み重ねで結果が出るというのがとても楽しいし、その先に達成感があると思います。」先シーズン、浅沼は自身の課題をみつけた。
「コーチに(採点競技ということもあり)周りのコンディションや試合結果に合わせて守りに入っていることを指摘されたことがあったんです。周囲は関係なく、自分が高みに挑戦していくことが大事だと。以来、いつも強い気持ちでチャレンジしていくことを意識しています。公開練習ではやらないレベルのことにトライして、きちんとメイクできた時はとても爽快でした。それで失敗してしまい、怪我をしてしまったこともあったんですが後悔していない。挑戦する気持ちが今一番重要だと思っています。」

出典:Guapo

浅沼妃莉(ひなり)の可愛い画像も!

可愛い~、この柔らかな印象からダイナミックな滑りは想像できません!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@thestompinggroundspark @lee_ponzio #saasfee

Hinari Asanuma浅沼妃莉(@hinari_asanuma)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. . . . @shojieriko 手のひらサイズ #mypet #トイプードル#夏油高原スキー場 #マロン

Hinari Asanuma浅沼妃莉(@hinari_asanuma)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#今日から11月

Hinari Asanuma浅沼妃莉(@hinari_asanuma)がシェアした投稿 –

中学生の浅沼妃莉選手が15歳の頃、世界の舞台への憧れを語っていました( *´艸`)

浅沼妃莉選手は、夏場も県外の施設でエアーの技術を磨いていたという頑張り屋さんです!

難しい技ができた時の達成感が、すごく好き!
練習してきた技の中でもポイントを空中でも意識して演技をしています。
基礎の練習を重ねて、ベースをつくる。
基礎ができてないと高難易度の技もできないので、そこを自分で考えながら練習しています。
プロスノーボーダーになる事が夢だったので夢を叶えられてとても嬉しいです♪
上には上がいるので常に努力をすることを忘れてはいけないと思います。
学校に通いながら、土日は他人よりもたくさん練習するようにしています。
スノーボードは凄く楽しい事を皆にわかってもらいたい!
目標はオリンピックなので日本のナショナルチームに入れるよう精一杯努力していきたいと思っています!!

 

関連記事:こちらもご覧下さい!

snowboarder平野流佳と歩夢の関係は?経歴・高校や彼女と身長体重とイケメン画像 snowboarding平野海祝(かいしゅう)は歩夢の兄弟!可愛い画像と身長や高校と経歴も snow川上蒼斗のイケメン画像!出身・中学高校と家族や性格と実力も! snow木俣椋真の経歴や出身と中学高校・家族や性格は?カッコイイ画像も!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

という事で、今回は「浅沼妃莉(ひなり)の経歴と中学高校や家族は?性格や可愛い画像も!」と題して、浅沼妃莉(ひなり)選手の経歴や家族のこと、中学高校や性格やについて調べてみました。

おっとり柔らかなイメージとしっかりと意思のある性格が、なんとも絶妙なバランスで魅力的な選手でしたね♪

座右の銘は「最大のライバルは自分」と言う浅沼妃莉選手選手の、これからの活躍が楽しみですヾ(≧▽≦)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です