松嶋菜々子休業の理由と子供の留学先は?復帰時期と反町も同伴?

map

女優の松嶋菜々子さんが2020年から女優業を休業すると報じられました。
松嶋さんと言えば、「なつぞら」に出演し話題を集めていますが、遡れば「やまとなでしこ」「GTO」など数々の人気ドラマに出演した人気女優さんです。

そんな松嶋さんが「休業」と聞いて、ビックリする方々は多いと思います(>_<)

報道によれば、休業の理由は長女の海外留学に関係していますが、長女の留学先や松嶋さんがいつ女優業に復帰するのか、夫の反町さんや次女はどうするのかが、とても気になります!

ということで、今回は「松嶋菜々子休業の理由と子供の留学先は?復帰時期と反町も同伴?」と題しまして調査しました。

松嶋菜々子休業の理由は?

「彼女は’20年から“女優を休業”するのです。実はあるテレビ番組制作会社が、’20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。何度も交渉した結果、ようやく“オファーを受けられない理由”が明かされたのです。それは“長女の海外留学先に同伴するので、物理的に難しい”というものでした」

出典:女性自身

以前から“英語を学ぶことで世界が広がる”とおしゃっている松嶋さんは、女優になってから英会話のレッスンを始め、その大切さについて気付いたといいます。
確かに、英語が話せることで世界が広がるのは事実ですよね!
女優さんや俳優さんならハリウッドへ進出だって夢ではない世界になるわけですから。

《海外の女優さんにお会いした時に、作品の感想を自分の言葉で伝えたり、仕事について深い話ができたらいいなという思いは募ってきましたね。〈中略〉(正しい表現にこだわりすぎることには)柔軟になる一方で、日本人としてのプライドを大切にしたいという思いは強くなりました》(『an・an』・’07年5月16日号)
当時の彼女は、次女を妊娠したばかり。しかしこのときから“子供たちに英語を学ばせるとともに、異なる文化にもふれさせる”ことを考え始めていたのだろう。

出典:女性自身

松嶋さんも以前は海外で活躍する夢を持っていらしたのかもしれませんね^^

子供の留学先はどこ?

現在、松嶋さんの娘さんは都内の有名私立中学に通っていますので、来年の卒業後に海外へ留学するようです。

松嶋の長女(15)は、現在都内の有名私立中学校に通っており、’20年3月に卒業予定。また次女(12)も、同じ系列の私立小学校の6年生で、3月に卒業予定。いわば松嶋と反町隆史(45)の育児の節目にあたる。

出典:女性自身

今回の報道では「長女」の留学に同伴と言われていますが、次女も小学校卒業というタイミングですので、松嶋さんと娘さん2人一緒に海外へ行くのかもしれません。
次女と夫の反町さん2人が日本に残るとは少し考えずらいですよね?
考えられるのは、松嶋さんと娘さん2人が海外へ、夫の反町さんは日本で仕事をしながら休みは海外で家族と過ごす感じですね。
そして、気になるのは娘さんの留学先です。
反町さん・松嶋さん夫妻の知人のお話では

「上のお嬢さんはバレエをはじめとしたアートに興味があるそうです。また“正統派”とも評される英語を学べることから、留学先はイギリスに決めていると聞いています」

出典:女性自身

ballet-shoes

また、松嶋さんは娘さん達を世界最高峰と言われるイギリスの名門バレエスクールへ留学させたいと考えている事を語っていたようです。
娘さんはバレエをしているという事や、留学先はイギリス、世界最高峰と言われるイギリスの名門バレエスクールといえば…
「ロイヤル・バレースクール/The Royal Ballet School」しかないのではと考えます(‘◇’)ゞ
ロイヤル・バレースクールは世界で活躍する数多くのダンサーを輩出している超有名な名門王立バレエスクールです。
勿論、世界各国から集まる生徒のために英語教育もしっかりしたカリキュラムが用意されています。
松嶋さんの長女、次女共に、バレエをしていますので姉妹2人をロイヤルバレエスクールに入れるつもりと思われます( *´艸`)
お金が相当かかりますが、松嶋さんと反町さんの稼ぎなら心配ないでしょう(笑)

夫婦で考え方の違いも…

ご夫婦は何年も情報収集にをしていたようで、反町さんがドラマ『相棒』で共演している水谷豊さん家族から色々な情報を得たとの事。
水谷さんの長女は中学卒業後、バレエを本格的に学ぶためにイギリスへ留学しています。
そのときの体験談や、親たちがすべきことなども色々教えてもらっています。
そして、情報収集の中で、留学先をイギリスへ絞ったようです。
しかし、夫婦で熱心に情報収集をしている時期には、反町さん・松嶋さん夫妻の間で、考え方の違いが生まれてしまいました…(^^;)
留学によって得ることは沢山あります。
しかし、苦労することも間違いなく沢山あります。
反町さんとしては、娘さんを外国で一人暮らしさせることへの不安があり、15歳で留学することには反対でした。
松嶋さんは、自分が苦労したこともあり、「大人になってから英語を取得る難しさ」を知っているために“できるだけ早いうちに海外で生活すべき”という考え…
んんん…両方の気持ち、わかります…
ですが、私も個人的な意見として松嶋さん側ですかね。
「習うより慣れろ」「可愛い子には旅をさせろ」のように苦労するかもしれませんが、それは必ず自分の宝になるはずです。
若い時は吸収も早いので大丈夫!みたいな(笑)
いつも思いますが、こういう時に男性は女性より「慎重」ですよね( *´艸`)
ご両親の考え方の違いについては、長女も含めて話し合いを続け、最良の策として「母親同伴で留学」となったようです。

復帰時期と反町も行くの?

buckingham-palace

松嶋さんの復帰時期については何も情報はありませんが、長女と次女が成人するまでは海外で一緒に暮らすであろう事が推測されます。
少なくとも、長女と次女がバレエスクールを卒業するまでの6年間は復帰は無いと思っていいでしょう(>_<)
そして、夫の反町さんが海外同伴の情報はありませんでした。

最近テレビのドラマで見掛ける事が多くなった反町さんですが、お子さんの留学費用を稼ぐ為に仕事を増やしているのかもしれませんね…

《これからの時代は、女の子でも自分で決断していかないといけない時代だと思うんです。だから、娘たちにはとにかくやりたいことをやらせてあげて、転んだときも手を差し伸べたくなるところをぐっと我慢しています。思わず駆け寄りそうになってしまいますが(笑)。親の手を借りずに、自分の力で立てるようになってほしいですね》(’13年2月26日号)

出典:女性自身

優しく厳しいお父さんは、日本へ残りお子さんに掛かる費用をガンガン稼がなくてはなりませんね(;゚Д゚)
ですが、もしかしたら数年後には「家族が恋しい」と反町さんも海外へ行ってしまう可能性もありますね(笑)

 

 

今回は「松嶋菜々子休業の理由と子供の留学先は?復帰時期と反町も同伴?」と題してお伝えしました。
“娘には本場の英語を”、と松嶋さんが12年間温め続けていた計画がやっと実行に移される来年は、松嶋さん・反町さん家族にとって大きな転機になるでしょう。

最後まで、お読みいただき有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です