森本孝(関西電力)出身大学高校や経歴は?嫁や家族と評判も

wind-power

関電幹部の一部の方が、高浜原発のある福井県高浜町の森山栄治元助役(故人)から多額の金品を受け取っていた問題で、岩根茂樹社長や森詳介相談役ら4人の辞任を発表しました。

ビックリすることに総額3億6千万相当の金品を受けっとっていたとの事。

信じられませんね…

関電は「新社長ら6人の取締役は月額報酬20%を3カ月返上する」とも発表していますが、この問題に関与していない新幹部の月額報酬がカットされるのは可哀相な気がしますね。

岩根氏の後任には、副社長だった森本孝氏が就任しています。

今回の騒動で副社長から社長に就任された森本孝新社長がどのような方なのか気になりませんか?

そこで、今回は「森本孝(関西電力)出身大学高校や経歴は?嫁や家族と評判も」と題して、関西電力の新社長森本孝さんの出身大学高校や経歴は?嫁や家族と評判を調べてみました。

森本孝の出身大学高校や経歴は?

 

名前:森本孝(もりもと たかし)

 

生年月日:1955年9月5日

 

出身地:岡山県

 

出身大学:東京大学経済学部

森本孝新社長の出身高校に関する情報は公表されていません。

情報が入り次第、追記させていただきますね(‘◇’)ゞ

経歴:

 

1979年4月:関西電力株式会社入社

 

2007年6月:関西電力執行役員大阪南支店長

 

2009年6月:関西電力執行役員お客さま本部副本部長
      リビング営業部門統括

 

2011年11月:関西電力執行役員企画室長

 

2012年4月:関西電力執行役員総合企画本部副本部長
      経営企画部門統括

 

2014年6月:関西電力執行役員総合企画本部本部事務局長
      総合企画本部副本部長
      経営企画部門統括

 

2015年6月:関西電力常務執行役員総合企画本部長代理 (経営企画部門)
      総合企画本部本部事務局長

 

2016年6月:関西電力代表取締役兼副社長執行役員

 

2018年6月:関西電力エネルギー・環境企画室担当代表取締役兼副社長執行役員

 

2019年6月:株式会社かんでんエルハート取締役社長
      社会福祉法人かんでん福祉事業団理事長

 

2019年6月:関西電力人材・安全推進室・立地室担当
      代表取締役兼副

森本孝新社長は、執行役員企画室長、常務執行役員、副社長などを経て、新社長に就任したんですね。

経歴を見ても様々なお仕事をこないしてき事がわかります。

森本孝の嫁や家族は?

森本孝新社長のご家族について調べてみましたが、一般の方なので公表はされていません。

ご結婚されていれば、年齢も64歳ですので、お孫さんがいるかもしれませんね^^

または、仕事を熱心にやり過ぎて結婚をしていない…
なんて事もあり得ます。

今の時代結婚されていなくとも何の問題もありませんから、独身生活を満喫してらっしゃるかもしれませんね。

こちらも、情報があれば追記いたします。

森本孝の評判

森本孝新社長は長年、経営企画や営業など、経営のを担ってきたベテランで、安定感や調整性を評価する声が多いようです。

そして、東京電力福島第一原発事故以降、経営改革に取り組んできた「苦労人」も言われていて、社内外から厚い信頼を寄せられています。

人間性や仕事に対する姿勢もカナリ評価されているように感じますね!

金品問題で大きく失墜した信頼の回復、組織の立て直しには、ベテランの安定感が必要と判断したとみられる。 関電は夏以降に高浜原発1号機や美浜原発3号機などの再稼働を予定しており、刷新された経営体制のもと、金品受領問題で傷ついた関電の信用回復が大きな課題となる。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「森本孝(関西電力)出身大学高校や経歴は?嫁や家族と評判も」と題して、関西電力の新社長森本孝さんの出身大学高校や経歴は?嫁や家族と評判を調べてみました。

森本孝新社長の評判は良いようで安心しました。

今回の金品受け取り問題で、信用を無くした関西電力の立て直しをどのように行っていくのか、新社長森本孝氏に注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です