鬼塚雅のスポンサーが凄い!母や妹と高校大学や本田圭佑と意外な接点とは?

スノーボード界で注目されている鬼塚雅選手がビッグエアのワールドカップで初優勝しました!
7歳からBURTONとスポンサー契約をしている鬼塚選手!大手企業のスポンサー達が半端ないんです!!
スロープスタイルと合わせてワールドカップ通算3勝目で注目されている鬼塚雅選手のスノーボードとの出会や、家族のこと、どんな人なのかも気になりますよね^^

そして、本田圭佑さんとの意外な接点は何なのでしょうか?

今回は、「鬼塚雅のスポンサーが凄い!母や妹と高校大学や本田圭佑と意外な接点とは?」という事で、調べてみました。

スポンサーが凄いんです!

2013-2016年:日本スキー場開発
2014年:Red Bull(レッドブル)
       anon. はBurtonのゴーグルなどを手掛けブランドです。
2016年:JAL(日本航空)
               Samantha Thavasa(サマンサタバサ)
              ドリームゲート(FJANCK)
               西川産業 はご存知の通り寝具大手会社です。
               大阪王将
              星野リゾート

しかし、凄いスポンサーが揃っていますね!

幼い頃から大手メーカーに才能を買われていたことが分かります(;゚Д゚)

スノーボードとの出会いは

始めてスノーボードをしたのは5歳の時に福岡市の室内練習場でした。
この時に、きっと鬼塚選手は凄く楽しくってスノーボードを好きになったんでしょうね♪
もしかしたら、この時既にご両親は娘の才能に気付いてしまったのかもしれません( *´艸`)
そして、休みの日にはご両親とキャンピングカーで長野や新潟のスキー場に通っていたといいます。
熊本から長野や新潟に車で通うって…
なかなかできませんよね。
「キャンピングカーで」と言っていますので、ご両親はアウトドアー派でフットワークの軽い方だったのでしょう♪
家族でスノーボードを楽しむ為に遠出することは苦ではなかった感じですかね^^
または、鬼塚選手の為だけだったのでしょうか?
どちらにしても、才能を開花させる為には、ご両親のサポートは大事ですよね!
ご両親のサポートもあって、才能をメキメキと伸ばした鬼塚選手は、なんと!!
7歳から、あの有名なスノーボード大手メーカーの「BURTON(バートン)」とスポンサー契約をしています(;゚Д゚)

気になる家族、母や妹は?

鬼塚選手のお母さんのお名前は「美代子」さんとおしゃいます。
介護の仕事をしているそうで、とても綺麗な方です♪

鬼塚選手のお母さんについて「逮捕や告発」という言葉が、検索エンジンに表示されますが、そのような事実は一切ありません。
このデマは2015年に未成年のスノーボード選手が薬を使用して逮捕された事件からきているようですが、鬼塚選手やお母さんとは全く関係のない事です。
こう言うデマって気分が悪いですよね…
有名になるって大変ですね(>_<)

妹の貴理さんは2歳年下です。
そして、貴理さんはゴルファーなんです!
2014年 海南オープン・国際ジュニアチャンピオンシップで優勝されています(;゚Д゚)
貴理さんも元々お姉さん雅さんと一緒にスノーボードをしいていましたが、今は趣味として行う程度のとの事です。
姉妹とても仲良しのようで、鬼塚選手は自身のTwitterで貴理さんを紹介しています。

姉妹で世界を飛び回るスポーツ選手って凄いですよね!
やらしい話ですが…
カナリお金がないと娘2人、それもお金が掛かる「スノーボード」と「ゴルフ」のサポートは難しいと思います。
お父さんの職業が気になります(>_<)
「休みの日にはご両親とキャンピングカーで長野や新潟のスキー場に通っていた」という話なので、自由の利くお仕事なのでしょうか?
自営業または企業の社長さんとかでは?と思いましたが、残念ながら、お父さんについての情報はありませんでした。

本田圭佑さんとの意外な接点とは

2016年に本田圭佑さんが所属する事務所「HONDA ESTILO」に所属したそうです。
「HONDA ESTILO」はサッカー選手の本田圭佑が実質的なオーナーで、スポーツ選手のマネージメントを行う会社です。
これが、本田圭佑さんとの意外な接点と言われているんですね(^^;)
代表取締役社長は本田圭佑の実父である本田司さんが務めます。

鬼塚雅プロフィール

名前: 鬼塚 雅(おにつか みやび)
生年月日:1998年10月12日
出身地:熊本県熊本市
身長: 158cm
体重; 47kg
職業:プロスノーボーダー
種目:スノーボード・スロープスタイル
所属: 星野リゾート
出身高校:熊本ルーテル学院高校
出身大学;早稲田大学スポーツ科学部
2015年 スノーボード世界選手権女子スロープスタイルに日本代表として出場し優勝

高校はキリスト系の高校で、部活動が盛んな学校です。
特にサッカーが有名だったようです。
鬼塚さんは小学校の頃からスノーボーダーとしての才能が既に現れていて、中学には世界へ進出しています。
高校1年の時に世界選手権を史上最年少で制しています(;゚Д゚)
やはり、ただ者ではありませんね…
幼い頃から世界で戦ってきた鬼塚さんは通訳なしで会話ができるほど英語が上手だそうです(‘◇’)ゞ
大学は一般入試ではなく、アスリート入試での進学です。

 

今回は、「鬼塚雅のスポンサーが凄い!母や妹と高校大学や本田圭佑と意外な接点とは?」という事で、調べてみました。
恵まれた才能と努力をすることで、メキメキと実力を伸ばしている鬼塚選手を、今後の大会やオリンピックの表彰台で見れることがますます楽しみです♪
そして、妹の貴理さんにも注目したいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です