大場美和の実家や出身高校大学は?握力が男並み身長体重がヤバい!

boulderhalle

現在フリークライマーとして活動中の大場美和さんは、2015年から、クライミングワールドカップ日本代表に選ばれたほどの実力の持ち主!

そして、「校舎をよじ登る女子高生」として出演したインターネットプロバイダーのCMや、三浦知良選手と出演した「リポビタンD」の

CMなどで美女ボルダリング選手と話題を集めました。

もちろん、大場美和さんの可愛さもあって注目されたのですが、その可愛さとクライミング(ボルダリング)で鍛えた筋力のギャップが凄い!

そこで、今回は「大場美和の実家や出身高校大学は?握力が男並み身長体重がヤバい!」と題して、大場美和の実家や出身高校大学や、握力と身長体重について調べてみました。

大場美和の実家は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

most.pretty.girls.japan(@most.pretty.girls.japan)がシェアした投稿

大場美和さんのお父さんは歯医者さんをしています。

9歳からクライミングを始めた大場美和さんですが、近所にジムがなかったため、なんと! お父さんが自宅にクライミングジムがをつくってしまいました!

実家の歯医者さんはどれだけ儲かっているのでしょう…

お父さんがつくたのは3面の自宅ウォールで、その名も、MIWA-WALL(美和ウォール)!

知人選手には不定期に開放されているそうで、独自で「MIWA-CUP」というコンペも開催していたそうです。

なんか、楽しそうですね♪

きっと優しい、娘思いのお父さんなんでしょうね~

大場美和の出身高校大学はやプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

VILLARSclimbing有明(@villarsariake)がシェアした投稿

名前:大場美和(おおば みわ)

 

生年月日:1998年3月7日

 

出身地:愛知県岡崎市

 

血液型:O型

 

出身高校:光ヶ丘女子高等学校卒業

大場美和さん、現在は神奈川県横浜市のフェリス女学院大学文学部に在学しています。

フェリス女学院と言えばお金持ちのお嬢様学校として有名です。

やはり大場美和さんのご実家はお金持ちなのではないでしょうか!

大場美和の身長体重や握力が男並?

大場美和さんは9歳の頃からクライミングを初め、13歳の時にジュニアオリンピックで優勝しています。

2015年からはクライミングワールドカップ日本代表として活躍しています。

身長163cm、体重については公開されていませんが、筋肉質なので163㎝の平均的な女性の体重より重めと予想されます。

筋肉は重いですからね。

55㎏~58㎏くらいが予想されます。

握力についてですが、以前計った時は「36.9㎏」

男性並みとは言えませんが、女性の握力平均が「29㎏」と言われていますので、かなり握力があると言えますね。

令和元年10月14日に文部科学省が公表した「平成30年度体力・運動能力調査」によると、女性の握力のピークは35~39歳で平均29kg。 年齢が増すにつれ握力は低下し、65~69歳の高齢者では35~39歳に比べ約13%、75~79歳の後期高齢者では22%程度低い。

まとめ

いかがでしたか?

そこで、今回は「大場美和の実家や出身高校大学は?握力が男並み身長体重がヤバい!」と題して、大場美和の実家や出身高校大学や、握力と身長体重について調べてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です