【動画】佐藤健&上白石萌音の英語力や発音がすごい!留学やスペイン語も

英語勉強 子供

佐藤健さんと上白石萌音さんと言えば、「たけもね」の愛称で親しまれ、大変人気のお2人!

とても、おっとりした可愛らしい雰囲気を持つ上白石萌音さんですが、小さい頃はメキシコで暮らしていたそうで、スペイン語と英語を話すトリリンガル!

あの、ユーモアのセンスはラテン系なのかもしれませんね( *´艸`)

そして、余り知られていませんが、佐藤健さんも留学の経験をお持ちです。

そんな2人が英語を話す姿…、そして上白石萌音さんのスペイン語

聞きたくないですか?

ファンだったら、聞きたいに決まっています!!

そこで、今回は「【動画】佐藤健&上白石萌音の英語力や発音がすごい!留学やスペイン語も」と題して、佐藤健さんと上白石萌音さんの英語力や発音の凄さや佐藤健さんの留学と上白石萌音さんのスペイン語について調べてみました。

佐藤健の留学は本当?!

佐藤健さんの「たけてれYoutube」第1回配信にゲストとして上白石萌音さんが登場した際の持ち込み企画の会話の中で、「健さんも留学経験があるから…」と佐藤健さんの留学情報が”さらっ”と入ってきましたね^^

この企画、いつも罵倒されていたリベンジ!「打倒、魔王!」のもと、上白石萌音さんが勝つこと前提で持ち込んだ企画ですが、たけもねファンを大いに楽しませてくれましたね♪

佐藤健さんも頑張っていますが、やはり帰国子女の上白石萌音さんには敵いませんね(^^;)

でも、この企画「佐藤健=天堂」ファンには、たまらない企画でしたよね~

上白石萌音さんは気配りの女性ですから、佐藤健さんを勝たせることもできたと思いますが、そこはファンのために自分が勝つことで天堂

ファンを喜ばせようという意気込みが伝わってきます^^

だって、始めに負けた時に「あ~、ここは私が負けちゃいけないところですよね~」って気遣ってくれていましたもんね。

この、持ち込み企画では佐藤健さんの英語を聞く事はできませんでしたが、留学をしていた事は間違いないようです。

さて、忙し佐藤健さんはいつ、どこへ留学していたのでしょうか?

調べてみたところ

●2015年に3カ月程度アメリカのロサンゼルスへ

 

●2015年12月~2016年1月にアメリカのニューヨークへ

短期の留学をしていました。

仕事の合間での留学のようですから、残なんな事に数カ月がやっとなのでしょう(^^;)

佐藤健さんが留学をした理由は、

●英語に興味があり、英語の力を伸ばしたかった

 

●将来的に日本の映画を海外に配信や、海外の作品に出演を考えて

だそうです。

元々偏差値の高い高校を卒業していますので、英語の基礎はできていると思います。

佐藤健さんは向上心やプロ意識の高い方ですね!

ちなみに、佐藤健さんは語学学校に通っていたそうです。

海外の語学学校で、まさかの佐藤健さんがクラスメートになったら…

興奮しまくりで勉強が手につかなそうですね(笑)

スポンサーリンク

佐藤健の英語力や発音がすごい!

そんな向上心の高い佐藤健さんが英語を話している貴重な動画があります(;゚Д゚)

たった数ヶ月の留学とは思えない綺麗な発音にビックリ!

きっと、日ごろから、ご自身で英語を勉強しているのではないでしょうか…

では、佐藤健さんがの英語をお聞きください^^

堂々としてますね( *´艸`)

上白石萌音の英語力や発音がきれい!

上白石萌音さんと言えば正真正銘の帰国子女!

しかも、2006年から2008年までの3年間をメキシコで生活していました。

メキシコって歌や踊りがあふれている国で、街には必ず音楽が流れていて誰かが踊っている。それがすごく幸せな光景で、そのときに改めて音楽やエンタテインメントのよさを感じたし、その3年間で自分の性格もすごく変わったと思います。(中略)

「なんとかなるさ」的な楽観的な人生観を身に付けたのもメキシコでの経験のおかげですね。笑って歌って食べて飲んでれば幸せだ、みたいな。(中略)

私はメキシコに行く前までは人と関わることが苦手だったんですけど、人とのつながりを大切にする国に行ったことで人と話すことが好きになったし、人と新しく関係を持つことが好きになりました。メキシコで今の私が形成されたんです。

引用:音楽ナタリー

なので、日本語・英語・スペイン語を話す事ができるトリリンガルなんです(;゚Д゚)

上白石萌音さんのお父さんはメキシコで日本語を教えていたようです。

メキシコの公用語がスペイン語とは言え、スペイン語だけでなく英語も話せない日本語教師として海外で生活するのは難しいですから、きっとお父さんもトリリンガルでしょう!

上白石萌音さんのさんも、生活の中でスペイン語と英語が話せるようになっていったそうです(‘◇’)ゞ

それだけでなく、大学に入ってから本格的に英語の勉強をしているようで、通訳の授業も取っているそうです。

上白石萌音さんも向上心の高い方ですね♪

佐藤健さんと上白石萌音さんはお互いに刺激を与える良い存在なのかもしれませんね!

そして、上白石萌音さんの英語の発音がとても綺麗だと言われています。

確かに、とても綺麗な発音ですね♪

そして、通訳なしで問題なく話せるレベル!

 

上白石萌音のスペイン語が可愛い♪

こちらは上白石萌音さんのスペイン語です。

「だいぶ忘れています…」と恥ずかしそうに言っているのも可愛い^^

そして結局、挨拶だけで「俺でもわかるわ!」と上田晋也さんに突っ込まれていました(笑)

2人のスペイン語と一緒に、鹿児島弁もお楽しみください♪

そして「パイナップルジュース下さい」って…

なぜその言葉をチョイス??と”ほっこり”させてくれる上白石萌音さんの魅力にハマりそうです(*ノωノ)

まとめ

いかがでしたか?

そこで、今回は「【動画】佐藤健&上白石萌音の英語力や発音がすごい!留学やスペイン語も」と題して、佐藤健さんと上白石萌音さんの英語力や発音の凄さや佐藤健さんの留学と上白石萌音さんのスペイン語について調べてみました。

佐藤健さんも上白石萌音さんも綺麗な英語を話すことが分かりましたね。

佐藤健さんは忙しい合間をぬって海外へ語学留学、短期間にも関わらず綺麗な英語を話し、上白石萌音さんはスペイン語にとどまらず、通訳の授業を取るなど、英語にも妥協しない。

2人の共通点は「向上心が高い」という点かもしれませんね^^

きっと、これからもお互いを刺激し合いながら佐藤健さんと上白石萌音(たけもね)は良い関係を築いていく事は間違いありませんね。

こちらから「佐藤健【恋つづ・シュガー・たけてれ】まとめ」ページに戻ります!

恋つづ・たけてれ・SUGARや佐藤健さんの情報をまとめたページです。

良かったら見て下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です