リングフィットアドベンチャーが大評判!口コミが高評価で品切れの理由

リングフィットネス5

楽しみながら気づくとエクササイズ(フィットネス)&筋トレができているという優れものNintendo Switch向け「リングフィット アドベンチャー」が大人気って知っていますか?

今、口コミで広がり品切れ状態の究極の筋トレゲームなんです!

楽しいみながら、の「ガチ」フィットネス?!

新垣結衣がCM出演し楽しそうに「リングフィット アドベンチャー」をするだけでも注目される要素があるにもかかわらず、楽しくエクササイズができると大好評♪

基本的に、フィットネスとゲームを組み合わせた作品は需要がありますが、長続きしないという問題があります。

1つは、ゲームであっても実際は運動をしなくてはいけないので、面倒になってやめてしまうプレイヤーが多い…(^^;)

そんなものですかね?ゲームで楽しみながらエクササイズができるなんて、一石二鳥でズボラな人にはピッタリ!な気がしますが?

…って、ズボラな人はフィットネス系のゲームはしないですかね(笑)

そしてもう1つは、ゲームによるフィットネス効果がなければ遊ぶ楽しさが実感できな/半減してしまうことです。

例えば、スポーツジムに通って、全く負荷のかからないエアロバイクに乗っていても効果がでないので、通っている意味が感じられませんよね?

リングフィットネス6

フィットネス系ゲームも同じで、効果がなければ遊ぶ意味もないし、飽きてしまうのです(>_<)

しかし、「リングフィット アドベンチャー」は、これらの問題を全く感じさせません。

あれ?「なんだかんだ言っても、どうせ、ただのエクササイズ風ゲームでしょ」って思っちゃいました?

鼻で笑っちゃいました??

確かに、リング型コントローラー「リングコン」は見た目イケていませんし、室内でゲームをする姿は、少し恥ずかしい気がしますが、このゲームはかなりおすすめなんです!

リングフィットネス4

なぜなら、このゲームは本気で楽しくエクササイズできる優れモノだからですヾ(≧▽≦)ノ

遊んだ方たちを虜にし続けている結果、口コミで広がり品切れ状態になったという程ですからね♪

勿論、「リングフィット アドベンチャー」が、いくら優れモノ!と言っても、”バッキバキ”の体になれる訳ではありませんので、あしからず(^^;)

筋トレ、ヨガ、有酸素運動?フィットネス&RPGの面白さ!

「リングフィット アドベンチャー」にはRPG仕立てのアドベンチャーモードがあります。

リングフィットネス2

ステージを選択すると、まずは見た目も鮮やかな森などをジョギングで走り抜けます。

景色が変わっていくのはもちろん、途中には滝が流れていたり、動物がいたり、プレイヤーを飽きさせない工夫がされています。

「リングコン」を動かすことで、アイテムやお金を手に入ることができるのも楽しみの1つです♪

リングフィットネス8

敵と遭遇し戦う際は60種類も用意されている「フィットスキル」というものを使って攻撃します。

具体的には、「スクワット」や「プランク」、「マウンテンクライマー」、「英雄のポーズ」などの筋トレ、ヨガ、有酸素運動を行って戦うらしく、運動内容は本格的。

リングフィットネス3

 

 

リングフィットネス7

運動の負荷を強めた場合、敵を倒すためにスクワットを30回以上もする必要があったり、フィットネスをすると「EXP(エクササイズポイント)」がもらえてレベルがあがったり、お金を貯めて装備を買うことで、キャラクターを強くしたりできます!

これは、「身体はカナリ辛いぃぃ~。でも、どうしても先を見た~い」と思わせる魔性のゲームですね(^^;)

しかし、面白いからこそ、自然と身体づくりが続くという事です♪

「リングフィット アドベンチャー」は、1日30分程度を限度として設計されていますので、運動不足の方は汗だくになりながら遊ぶことになるでしょう…

翌日は間違いなく、筋・肉・痛・ ( *´艸`)うっふ

トレーナー並みのサポートが素晴らしい?!

とはいえ、実際はズルをしようと思えばできますし、本格的に効果を出したい場合はトレーニングメニューをしっかりと考える必要があります。

最終的にはプレイヤーの次第ということですが、その辺りのサポートもしっかりしてくれるのがビックリで…

運動負荷が軽すぎたり、過剰トレーニングの場合はゲーム側からコメントが出ます。

トレーナーが付いている感じですね♪

なまけたら「ムチ」、頑張り過ぎたら「アメ」?

コメントがどんな内容なのか気になります^^

リングフィットネス1

そして、もし腰や肩などを痛めているのであれば、その部分をボタン操作にかえることも可能だし、運動の前後はメニュー内容にあわせたストレッチも勧めてくれます。

各部位を鍛えるモードも用意していますので、これらを上手に使えば、より良いトレーニングが行えます。

付属品もエクササイズ向け

CMでは軽々と曲げ伸ばしされているリングコンですが、実際にやってみると、結構力がいるようです。さらにNintendo SwitchのJoy-Conというコントローラーには位置や傾きを検知する機能が付いていて、きちんと運動できているの確認できます。

そのうえ、脈拍も図ることができるんです(;゚Д゚)

素晴らしい!

これまでに、たくさんのフィットネス系ゲームが姿を消してきたが、口コミで広がり続けている「リングフィット アドベンチャー」がどこまで人々を魅了し続けられるかがとても楽しみです。
※「リングフィット アドベンチャー」は携帯専用のNintendo Switch Liteには非対応となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です