黒川弘務と賭け麻雀の産経記者だれ?接待マンションどこで常習犯で懲戒免職も

mahjong

東京高検検事長の黒川弘務氏が、自粛期間中の5月1日と13日に記者たちと「接待賭けマージャン」をしていたことが報道されました。

同時に、黒川弘務氏は接待賭けマージャン常習犯だったことも報道されています。

ステイホーム週間中で“3密”を避けましょうと政府が国民に呼び掛けている中、東京高検検事長という立場の方が「接待賭けマージャン」をしていたとは衝撃的です!

一体、 黒川弘務氏とはどんな方なのでしょうか?

そこで、今回は「黒川弘務と賭け麻雀の産経記者だれ?接待マンションどこで常習犯で懲戒免職も」と題して、黒川弘務氏と賭け麻雀の産経記者が誰なのか?接待マンションはどこで常習性や懲戒免職について調べてみました。

黒川弘務と賭け麻雀の産経記者だれ?

文春によれば、5月1日と13日に黒川弘務氏と産経新聞記者、そして朝日新聞の元検察担当記者たちと「賭けマージャン」をしたと報道しています。

この、産経新聞記者や朝日新聞の元検察担当記者が誰なのか情報はありませんでした。

そして、文春は「4人が集まったのは5月1日」と記載していますので、もう一人「接待賭けマージャン」に参加した人物がいるはずですが、その方に関する情報は文春自体も全く報道していません。

少し気になりませんか?

全くの一般人だった可能性もありますが、文春でさえ報道することができない大物という可能性もありますよね…

疑惑が深まりますが、残念ながら真相はわかりません。

スポンサーリンク

黒川弘務と賭け麻雀・接待マンションはどこ?

「接待賭けマージャン」を行なったのは産経新聞A記者の自宅マンションです。

マージャンを終えた黒川弘務氏は産経新聞の用意したハイヤーで夜中帰宅したようですから、都内のマンションと思われます。

夜7時半頃に産経新聞A記者の自宅マンションに集合すると、午前2時近くまでマージャンは続いた。

黒川弘務氏は産経新聞の用意したハイヤーで帰宅していますので、産経新聞記者が個人的に黒川弘務氏を接待していたというよりは、産経新聞が黒川弘務氏を接待していた様子がうかがえます。

文春が産経新聞広報部にこの件に関するコメントを問い合わせたところ、「取材に関することにはお答えしません」と回答があったそうです。

朝日新聞広報部は「社員の業務時間外の個人的行動について詳細はお答えいたしかねますが、お尋ねのような行為があったとすれば、不要不急の外出を控えるよう呼びかけられている状況下でもあり、不適切だったと考えます。弊社として適切に対応いたします」

黒川弘務は賭け麻雀の常習犯?懲戒免職の可能性も

黒川弘務氏は今回のような「接待賭けマージャン」の常習犯と言われています。

今回の新型コロナウイルスの感染拡大防止のための期間ですら我慢できずで「接待賭けマージャン」をするほどですから、常習犯の可用性はかなり高いと思います。

そして、自粛中に密接な距離で卓を囲む「3密」マージャンを行った事も問題ですが、少額でも賭博罪に該当するそうです。

そのうえ、国家公務員倫理規程上も問題があるらしく…

「国家公務員が、会社の利益を目的とする人物(記者)から、社会通念上相当と認められる程度をこえて、接待や財産上の利益供与を受けている場合、国家公務員倫理規程に抵触するおそれがあります。そもそも賭けマージャンは刑法犯なので、そういう人物がいれば倫理法以前の問題。国家公務員法の98条(法令遵守)や99条(信用を傷つけてはいけない)といった一般服務義務に違反する可能性があり、懲戒免職といった事態も想定されます」

文春の報道に対し、黒川弘務氏からのコメントは一切なく、東京高検は質問状すら受理しなかったそうですが、懲戒免職もあり得るのでしょうか?

 

世間の反応

ツイートされているコメントの中には「はめられたな」という意見もありました。

しかし、常習犯だとしたら「はめられた」わけではありませんよね。

まとめ

いかがでしたか?

そこで、今回は「黒川弘務と賭け麻雀の産経記者だれ?接待マンションどこで常習犯で懲戒免職も」と題して、黒川弘務氏と賭け麻雀の産経記者が誰なのか?接待マンションはどこで常習性や懲戒免職について調べてみました。

国民が新型コロナウイルスの感染拡大防止のために色々な事を我慢している中、東京高検検事長の立場である黒川弘務氏の行動は国民を失望させています。

文春の報道に対し、東京高検は質問状すら受理しなかったそうですが、何らかの対応を取らないと国民に示しが付かないのではないでしょうか?

合わせて読みたい!

黒川弘務の退職金いくら?懲戒免職なし辞任で巨額顧問弁護士へ転職か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です