堺亮介の出身やプロフィールと経歴?彼女と身長体重やイケメン画像も

トランポリン

いよいよ来年に迫った東京オリンピックの「体操・トランポリン」出場選手に「堺亮介」選手が内定しました!

トランポリンは、残念ながらオリンピック競技として、日本では余り知名度の高くない競技ですが、今回のオリンピックで注目を集める可能性が、とても大きいと思われます!

なぜなら、オリンピック日本代表の「堺亮介」選手がイケメンなんですヾ(≧▽≦)ノ

ネットでは「小出恵介」に似ている言われています!

勿論、実力もありますので、表彰台にあがる可能性…
いえいえ、金メダルを取る可能性だって大・大・大・です。

堺選手はオリンピック初出場になりますので、期待が高まっています。

そして、本人も「『自分が主役』と思って挑みます!」と熱く語っています。

今回は、そんな注目のトランポリン界のイケメン「堺亮介」選手が気になったので、「堺亮介の出身やプロフィールと経歴?彼女と身長体重やイケメン画像も」と題して調べてみました。

堺亮介の出身や経歴は?

堺選手は神奈川県の伊勢原市出身です。

伊勢原市立比々多小、伊勢原市立山王中を卒業し、石川県の星稜高校に入学しました。
星稜高校はスポーツに力を入れている学校で、多くの有名選手を輩出している学校です。

勿論、トランポリンも全国的に名の知れた高校ですから、堺選手は親や友達と離れてでも星稜高校へ行きたかったのでしょう。

本当にトランポリンが好きで、この頃からオリンピックを目指していたのかもしれません。

16歳の頃って友達と離れるのは嫌だし、「なんだ、かんだ」言っても、未だ母親に甘えている年頃ですから、堺選手の「覚悟」が伺えますね(>_<)

そして高校では着々と力をつけ、金沢星稜大学へ進みました。
星稜高校のトランポリン選手の多くが金沢星稜大学へ進んでいるそうです。

きっと、大学に入ってからも、辛い練習や楽し高校生活を共に送った仲間と一緒に練習しているのかもしれませんね!
励まし合いながら、一緒に成長する!
んんん~ いいですね!青春です(笑)

身長・体重やプロフィールは?

名前:堺 亮介(さかい・りょうすけ)

 

生年月日;1997年7月24日

 

出身地:神奈川県伊勢原市

 

出身校:金沢星稜大学

 

所属:金沢星稜大学/星稜クラブ

 

身長:168㎝

 

体重:63㎏

身長は小さいですが、体操選手は「小さいほうが有利」と言われていますので、持って生まれた才能ですね^^

トランポリンをは始めたきっかけはお母(敦子さん)さんの影響だったようです。
お母さんは生後半年の堺選手を連れてトランポリンのママさんサークルに入りました(;゚Д゚)
お母さん凄い選択をしましたね!
なかなか、トランポリンって思いつかない習い事ですよ^^

この選択が、今に繋がるのですから人生何があるかわかりません(笑)

勿論、本人の記憶はありません(笑)

しかし、お母さんに抱かれて宙を舞うことから始まり、1歳半で自分から跳び始めました。
そして、2歳で大会に出場するようになったそうです。

きっと、トランポリンの宙に浮く感覚が楽しかったのでしょう、何とも言えませんから( *´艸`)
恐怖心のない子供ならなおさら思いっきり楽しめたはずです。

2014年  2015年 全国高校選手権個人で2連覇

 

2018年  ジャカルタ・アジア大会 4位

 

2019年  11月の全日本選手権 初優勝。
      2月の世界選手権 5位

性格は重圧につぶされないマインドを持っていて、「目立ちたがり屋」と言われています。

オリンピック出場を手にした「世界選手権当日」では「当日券も売り切れた満員の会場に燃えた。開場と同時に入場する大勢の観客の姿を見て気持ちを高めた」と言っていますので、本番に強い選手です。

堺選手がオリンピックで金メダルを獲得することに期待が高まりますヾ(≧▽≦)ノ

気になる彼女やイケメン画像も!

何しろ、笑顔がチャーミングな堺選手は、早くも「イケメン」と噂になっています。
そんなイケメン堺選手の女性関係…
気になりますよね~♪

なので、色々調べてみましたが、有力な情報はありませんでした。
残念…

これだけのイケメンなので、彼女がいないとは考えられないのですが…
当分はオリンピックに集中するため、彼女をかまっている暇はないので、必要ないかもしれません。

今後、有力な情報がわかり次第追記します。

では、ここからは堺選手のイケメン画像をお楽しみください♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【トランポリン・世界選手権】 トランポリンの男子個人で、演技後ガッツポーズする #堺亮介 Photo 内田光 #トランポリン

朝日新聞映像報道部 Asahi_Photo_Sports(@asahi_photo_sports)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トランポリンで東京オリンピック代表内定② 金沢星稜大の堺亮介選手が 日本男子トップの⑤位で代表の座を掴みました👏 ・ ・ 興奮冷めやらぬ女子決勝後の男子決勝‼ 女子同様、日本人選手が ②人残っていたので 順位が上の選手が代表内定という展開💥 トップバッターの海野選手が ⑩回の演技をやりきった直後に亮介の番💦 ドキドキしながら見守りましたが 見事な演技で東京オリンピック代表に🙌 予選から④日間、応援団長の島田選手もお疲れ様でした🎌 ・ ・ インタビュースペースでカメラを向けたら 僕を見付けてくれて3150(最高)ポーズ👊 一緒に3150ポーズも出来て良かった😆 ただ、オリンピックで日本勢初のメダルに向けて もっと頑張らなきゃと気を引き締めていました👌 お母さんは決まった瞬間泣き崩れていました… 小⑤の頃に星稜の選手の演技を見て一目惚れした堺選手😲 お母さんは「高校入学までの約⑤年、 亮介はとにかく実力を高めること、 私は亮介を自立させることだけを考えていました」と。。 スポーツに限った事ではありませんが 若い頃に親元を離れて頑張る事は 本当に大変で凄い事だなと💡 お父さんからは 「また亮介に美味しい物を食べさせてやって下さい」と お願いされたので早い内に先ずは お祝いをしたいと思います😋 #トランポリン #trampoline #世界選手権 #金沢星稜大学 #星稜 #堺亮介 選手 #東京オリンピック #東京五輪 #Olympic #代表内定 #おめでとう #3150 #ポーズ #応援団長 #日本代表 #島田諒太 選手 #お疲れ様でした #美味い飯 #探さなきゃ #お祝い #前に食べた焼肉の写真が見つからなかったから帰りのタクシーでの写真 #石川テレビ #石川さん #livenewsit #アナウンサー #announcer #飯田嘉太

飯田 嘉太 (石川テレビアナウンサー)(@kabuto_iida)がシェアした投稿 –

 

いかがでしたか?
今回は「堺亮介の出身やプロフィールと経歴?彼女と身長体重やイケメン画像も」と題して堺選手について調べてみました。
トランポリン競技の映像って見ていて楽しいしですよね!
2歳の頃からトランポリンをやり続け、オリンピック選手になった堺選手が2020年のオリンピックでどんな演技を見せてくれるかが今から楽しみです♪
2020年東京オリンピックでは是非「トランポリン競技」を皆で応援しましょうヾ(≧▽≦)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です