e-スポーツ、シャドウバーズ!プロチームやリーグ戦開幕や賞金額は?

シャドウバーズ

eスポーツ日本国内で人気を集めている「SHADOWVERSE」頭脳のスポーツのプロリーグ2019セカンドシーズンが開幕されました。

シャドウバースとは何か、どのようなプロ選手やチームがあるのでしょうか?

シャドウバースとは

シャドウバーズ

2016年にリリースされ、すでに2100万ダウンロードを超えているいるeスポーツです。

世界大会の優勝賞金は1億円超え、日本では国内最大級のeスポーツとして2018年プロリーグが発足されました。

1対1の対戦形式、プレイヤーは「リーダー」と呼ばれるキャラクターを使い、40枚のカードを使い相手を倒すゲームです。

プレイヤーは自分で好きな40枚のカードを組み合わせ戦います。

カードは1枚1枚に特徴があり、カードの組み合わせは無限大です。

カードには基本的に3つの番号が記されています。

左上(緑):カードを使う為に必要な数値(コスト)で、高いほど後半にしか使えない

左下(青):攻撃力

右下(赤):体力の高さ

アミュレット、スペルというカードを組み合わせ相手の体力がZEROになるまで戦います。

初めに先攻後攻がランダムに決められ、相手の様子をうかがいながら順番に攻撃をしていきます。

先攻後攻があることや、相手の攻撃の読みあいをすることなどが将棋と似ているようで、シャドウバーズのプロ選手は元々将棋や囲碁をやっていた方が多いとのことです^^

優勝賞金やインセンティブは?

プロリーグが発足されたことで日本を代表する大企業が続々と参戦しています。

プロのeスポーツ選手はプロサッカーやプロ野球選手と同じようにお給料をもらいながらプロとしてシャドウバースをプレイしています。

プロリーグ年間のインセンティブは1千万円超え、個人大会でも優勝賞金400万円の大会や世界チャンピオンになれば1億円の大会があるそうです。

2018年はイケメン日本人が獲得しています。

2018年世界チャンピオンのは↓↓↓で紹介させていただきます( *´艸`)

プロチーム紹介

・Yoshimoto LIBALENT:ファーストシーズン王者

シャドウバーズ1

 世界チャンピオンの「Feg」(向かって左から2番目)が所属しています。

 確かにイケメンですね!シャドウバース界のプリンスと呼ばれているようで、女性のファンも多いのでは?!

 イケメンでお金持ちって…変な女に捕まらないで欲しいですね(笑)

Axiz:日本テレビが設立、無名の実力者から勝ち残った実力派

シャドウバーズ2

GXG:厳しい戦いであっても常に勝利を目指す読売新聞社設立チーム

シャドウバーズ3

ベビースター:日本全国だけでなく、世界中へと羽ばたくチームを目指す名古屋王者

シャドウバーズ4

SoftBank HAWKS:福岡の巨大勢力

シャドウバーズ5

Yokohama F-Marinos:Jリーグから参戦

シャドウバーズ6

au DetonatioN:eスポーツ界のパイオニア

シャドウバーズ7

LEVANGA SAPPORO:前年度チャンピオン

シャドウバーズ8

 

 

シャドウバースは誰でも楽しめるもので、パソコンやスマホがあればいつでも始めることができます。
まずは楽しみながらシャドウバースを始めてみてはいかがでしょうか?いつかあなたもプロになって1億円を手にする事ができるかもしれません♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です