藤田菜七子の怪我や落馬画像は?復帰いつで海外遠征はどうなる?

horse-racing

藤田菜七子騎手の落馬のニュースが藤田菜七子騎手ファンをザワつかせています!

怪我は左鎖骨骨折という事ですので、命に係わる大きな怪我でなくてよかったです(>_<)

競馬界のアイドル藤田菜七子騎手に何かあったら大変です!

しかし、そんな状況で落馬してしまったのでしょうか?そして怪我の状態や復帰の時期も気になりますね…

そこで、今回は「藤田菜七子の怪我や落馬画像は?復帰いつで海外遠征はどうなる?」と題して、藤田菜七子の怪我や落馬画像とサウジへの海外遠征中止になるのか?などをお伝えします。

藤田菜七子の怪我や落馬画像は?

藤田菜七子騎手は今回どのような状況で落馬してしまったのでしょうか?

落馬映像をご覧ください!

んん~、痛そう(;゚Д゚)

馬にけられていませんよね?!

後方にいた為、他の馬に蹴られることもなく…本当に「不幸中の幸い」ではないでそうか(>_<)

原因は藤田菜七子騎乗の乗っていたランサムトラップが前の馬に触れてつまずき、藤田菜七子騎手が落馬してしまったようです…

競走は中止、藤田菜七子騎手は北九州市内の病院に搬送されたようです。

しかし、幸いにも?意識はしっかりしていて「左鎖骨骨折」と診断されただけで済みました。
「左鎖骨骨折」も大変なようですが、大怪我でなく本当に良かったです(‘◇’)ゞ

藤田菜七子の海外遠征はどうなる?!

2/28日にサウジアラビアで騎手招待レースに騎乗予定となっていた藤田菜七子騎手ですが、今回の怪我で出場は中止になるようです。

いくら藤田菜七子騎手が若いとは言え、2週間で骨折は治りませんから仕方のない事ですね…

ただ、今回の海外遠征は藤田菜七子騎手にとって3年前2017年マカオでの悔しさや、無念を晴らす、リベンジ遠征だったようなのでカナリ悔しい事でしょう(>_<)

しかし、チャンスはいくらでもありますので、まずはしっかり骨折を治すことに専念して欲しいですね^^

 一方、イベント終了後に悔しそうな表情を見せたのは藤田菜七子騎手だ。4着が1回あったものの、あとは全て着外に沈んだ彼女は唇を噛みしめつつ、言った。

「今回は自分の実力も技術も劣っていると痛感しました。もっと経験を積んで上手くなって帰ってきたいです」

 武豊騎手との直接対決という意味では6レース全てで先着を許した。それでこのような言葉が口をついたのだが、当時の藤田騎手はデビュー2年目。冷静に考えて他のジョッキー達と比べて圧倒的に経験が不足しているのは仕方のない事だった。それでも悔しさを表に出すところが、負けず嫌いの彼女らしいところだと感じたものである。

 

 

藤田菜七子の復帰はいつ?

鎖骨骨折の完治と復帰については今後の状況次第になりますのでハッキリした時期はわかりませんが、通常1カ月~3カ月で治る方が多いようです。
藤田菜七子騎手は若いので1カ月すれば完治するかもしれませんね( *´艸`)

ネット上ではファンの皆さんが藤田菜七子騎手の心配しています…

 

 

関連記事:こちらもご覧下さい!

horsesミカエル・ミシェルは既婚で旦那はフレデリック・スパニュ?私服画像も

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「藤田菜七子の怪我や落馬画像は?復帰いつで海外遠征はどうなる?」と題して、藤田菜七子の怪我や落馬画像とサウジへの海外遠征中止になるのか?などをお伝えします。

今回のサウジ海外遠征は藤田菜七子騎手にとって3年越しのリベンジ戦だったので無念ではありますが、今は怪我の治療に専念してもらい、早く復帰して欲しいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です