渡邊圭祐の家族や大学やモデル映像と性格が面白いギャップ萌えって本当?

man

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」に出演の身長182㎝イケメン俳優「渡邊圭祐」さんが「仮面ライダージオウ」のウォズを演じていたことをご存じですか?
以前はモデルをしていたり、古着屋で働いていたり、見た目と違って「三枚目」キャラだったり。
魅力いっぱいの渡邊圭祐さんが色々と気になります…

だって女性は背が高くて、渡邊圭祐さんのように甘いマスクの男性が大好きなはず( *´艸`)

という事で!今回は「渡邊圭祐の家族や大学やモデル映像と性格が面白いギャップ萌えって本当?」と題し、渡邊圭祐さんの魅力を調べてみました^^

まずはプロフィール

名前:渡邊圭祐(わたなべ けいすけ)
生年月日:1993年11月21日
身長:182cm
出身地: 宮城県宮城県仙台市
趣味:お酒・読書・映画鑑賞・ロックフェス
好きな場所:セブ島
渡邊さんはセブ島を第2の故郷と言っているそうですが、理由は分かりません…
幼少期に住んでいた?留学でもしていたのでしょうか?
そして、イケメンなうえに身長182㎝って!パーフェクト過ぎませんか?!(>_<)

絶対に小さい頃からモテモテで女性には絶対に苦労したことのないタイプですよね。

羨ましい…

仲良し兄姉と家族について♪

ご両親についての情報はありませんでしたが、「一人暮らしをするようになって、母の偉大さが分かりました」といっています。
そして、とても仲のいいお姉さんとお兄さんがいらっしゃるようです。
お兄さんは美容師をやっていて、いまでも帰ると髪を切ってもらっているとのこと。

姉と兄がいて、みんな仲がいいですね。兄は美容師をやっているので、いまでも髪を切ってもらっています。
僕のなかでの兄って、“僕よりもゆっくりとした口調で、カッコつけたしゃべり方をする”イメージだったんですけど、僕がフリートークをしている映像を見たら……兄貴とまったく同じしゃべり方をしてました(笑)。声も同じだし、話すスピードもまったく一緒で。だからもう「カッコつけてる」とは言わないようにしようと思って。
でも、兄貴はしゃべり方以外でもカッコつけてるんですよ。だってジャズバーとか行くんですもん(笑)。兄貴が仙台に帰ってきたときも、「いい飲み屋知らない?」って言われて、「どんなの?」って聞いたら「レコード流すとこ」って(笑)。いやいや、そんなオシャレな店は1軒目から行くところじゃないだろうって(笑)。

出典:livedoor news

インタビューのかなで「兄貴が仙台に帰ってきたときも、」と渡邊さんはおっしゃっていますので、お兄さんは仙台を離れて美容師をされているようですね。
どこで美容師をなさっているのでしょうか?
もし、あなたの担当美容師さんが「渡邊」さんで、渡邊圭祐さんと似ていたら、お兄さんかもしれませんよ~ヾ(≧▽≦)ノ

クールではなく、面白い事大好きタイプです!

子供の頃はメチャクチャわんぱくで、「誰かを笑わせたい」っていう気持ちが強かったようです。
そして今でも人を笑わす方が好きとインタビューで答えています。

三枚目気質ということですか?
あ、そうですね! 本当にありがたいことに、「カッコいい」と言っていただけることが多いんですけど、「カッコいいヤツが、カッコつけてどうするの?」って僕は思っているので。
カッコいいヤツがオシャレな服を着て立っているよりも、裸で立っていたほうが絶対に面白いじゃんって思うんです。僕だったら裸を選びますから。人前に出て目立つのも好きだったし、目立てることはガンガンやってきました。
たとえばどんなことでしょう?
仲のいい先輩の卒業式に、僕ひとりだけ銀タイツを穿いていったりとか(笑)。ハロウィンのときみんなで銀タイツを穿いて仮装したんですよ。銀に赤で、某パチンコ店のCMの仮装のつもりだったんですけど、僕は細すぎて「マッチ棒」って言われたんです(笑)。
それで、「みんなで先輩の卒業式に、また銀タイツを着ていこうね」ってグループLINEでやり取りしていたんですが、じつは僕だけハメられていて。みんなががっちりスーツを着ているなか、僕ひとりで銀タイツだったんです(笑)。
いじられキャラですか?
イジられてますね。いや、イジらせてあげているんですよ(笑)。なんか……みんな僕のことが大好きなんですよね。ははは!

出典:Livedoor news

「面白いことが好き」だけではなく「いじられキャラ」っぽいですね♪
綺麗でクールなルックスからは想像できない、このギャップがより一層ハートを掴むみますね^^
「イケメン」って近寄りがたいイメージですが、渡邊さんはそんな壁を感じさせません。

出身校はどこ?高校や大学は?!

渡邊さんのは宮城県多賀城高等学校を卒業後、東北福祉大学へ入学されました。

大学時代の学部はわかりませんが、俳優にならなければ福祉の道へ進んでいたんですね。

私は福祉=介護福祉のイメージなので(勿論それだけでないことは知っています)

自分がおばあちゃんになって渡邊さんが担当さんだったら…

お化粧とか洋服とか髪型とか超気にして、”俄然”生きる気合いが入ります(笑)

モデルから俳優へのエピソード

実は渡邊さん、俳優デビューをする前は、仙台でモデルとして活躍されていました( *´艸`)
モデルになったきっかけっは、大学時代のミス・ミスターコンテスト!
といっても、渡辺さんは主にミスコンの運営をする委員会さん…
裏方で学園祭を盛り上げる側でした。
ですが、ミスコンの審査員として来ていたモデル事務所の人は、照明を担当をしていた渡邊さんをスカウトしたのです♪
やはりプロの見ているところは違います(;゚Д゚)
そして、これがきっかけで、渡邊さんはモデルになり、「仙台コレクション」「東北ドリームコレクション」「東北地方のCMに出演」など、様々な人気イベントに登場していました♪
モデル時代の画像はこちら!

渡邊圭祐2

カッコイイですね~

その後、モデル活動をしながらアミューズ事務所へ所属します。
そして、2018年放送の初出演ドラマ「仮面ライダージオウ」の出演が決まるまで、仙台の古着屋で働いていました。
なんと!ドラマのクランクイン3日前まで古着屋で働いていたらしいです(^^;)

そして、この「仮面ライダージオウ」で大ブレイク!

ですが、渡辺さんは当初、主人公役を狙っていオーディションを受けたらしいのです。
しかし結果は不採用…
まぁ~本人もオーディションを受けた際に「自分のイメージと役柄が合わない」と感じたようなので「仕方がない…」と思っていたようです。
ですが、渡邊さんは「もってる男」だったんですヾ(≧▽≦)ノ
なんと!ウォズ役での出演オッファーがきたのです。
それがクランクインの3日前のこと。

ですから撮影が始まる3日前まで、古着屋で働いていたのですね(笑)

納得です。

本人は急展開にバタバタの状態で上京してきたようです(^^;)

 

まだ俳優として活動を始めたばかりの渡邊さんはですが、今後は沢山のドラマに出演して世の中の女性をドキドキさせることは勿論、ルックスと面白キャラのギャップで注目を集める事でしょう。

今後がとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です