平井卓也|息子の事件スキャンダル!長女と嫁や評判と経歴学歴・家系がヤバい!

binary

菅新内閣が発足し、デジタル担当相(大臣)として入閣することが決まった平井卓也氏ですが、少し前に内閣委員会の審議中に「ワニの動画を見ていた」ことで批判を浴びましたね。

平井卓也氏自身も問題がありそうですが、どうやら息子さん(長男・次男)も問題がありそう…

長男は逮捕歴があると言われています。

そこで、今回は「平井卓也|息子の事件スキャンダル!長女と嫁や評判と経歴学歴・家系がヤバい!」と題して、平井卓也氏の息子(長男・次男)の事件やスキャンダルと、長女と嫁。

そして平井卓也氏の評判と経歴学歴や家系についても調べてみました。

平井卓也|息子の事件やスキャンダル!

平井卓也氏には2人の息子さんがいます。

そして2人とも事件を起こしているようなのです…

以下が2人の息子が起こした事件になります。

長男:平井豪さん

2013年9月に港区西麻布でインターホンを殴って壊すなどし器物損壊の現行犯逮捕されています。

事件当時、平井豪さんは30歳なので、現在は37歳と言うことですね。

近所の人から「男が騒いでいる」と110番通報があり、駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。

この事件はテレビでも報じられていますが、平井豪さんの顔画像の公表はされなかったと言われています。

当時の報道によれば、長男は9月21日未明、行きつけの西麻布のバーに行くも、あまりに泥酔していたので追い出された。その腹いせに、近所に住んでいたバーのオーナーの家を訪れ、“出てこいよ!”と、ドアやインターホンを叩き、かけつけた警察官にお縄になった――というもの。しかも、
「そのオーナーというのが、『家庭教師のトライ』の創業者で、元女優・二谷友里恵さんのご主人です。平井代議士の後援者でもありました」(先の自民党関係者)

長男・平井豪さんが逮捕された数日後に平井卓也氏は自身のブログに下記のようなコメントを出しています。

・長男はうつ病で数年前から通院している。

 

・事件は、お酒と薬を同時に接種したことによる副作用で起きてしまった。

事実は分かりませんが…

言い訳にしか聞こえないところが悲しいですね。

次男:平井XXさん

次男については恐喝事件を起こしていますが、未成年のため?名前は公開されていないようです。

次男はエスカレーター式に慶応幼稚舎から慶応高校へ進学していますが、問題の恐喝事件を起こしたのは高校3年の時です。

恐喝の常習犯だったようで、事件が公になってから自主退学をしています。

実は平井さんの次男も、それ以前に、高校生活での深刻なトラブルを週刊誌に報じられたことがある。

デイリー新潮

・もともと素行はよくなかった。入学時は金髪でピアスをしていた。
・2年生を脅し金を要求したところ、その2年生が、1年生を脅して金を要求。
これが学校にバレて、芋づる式に次男の存在が発覚
・因縁をつけられトイレに連れ込まれた。血が出るまで殴られたあと、食堂の裏に連れていかれた。「金はあるか」と聞かれて黙っていたら、腕にタバコの火を押し付けてきた。 結局10万円近いカネを要求され、持っていった」(恐喝を受けた生徒)

当時、この事件は週刊文春で公表されていますが、売り出しと同時に平井卓也氏の事務所関係者のより全てを買い占められたと言われています。

平井卓也氏としては何としても世間に広まっては困るスキャンダルですからね…

噂では次男は現在、平井卓也氏が以前勤めていた「電通」に務めていると言われています。

平井卓也|長女と嫁は?

平井卓也氏には2人の息子以外にも1人娘さんがいます。

まさか…、娘さんも問題があるの…?

なんて心配になってしまいましたが、大丈夫!

日本テレビでマジメに働いているそうです。

良かった…

そして、気になる平井卓也氏の奥様ですが、上智大学外国語学部を卒業されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takuya HIRAI(@hiratakuchan0125)がシェアした投稿

着物の似合う素敵な奥様ですね。

平井卓也氏とは同級生だったそうで、大学時代から交際が始まり23歳の時に結婚されています。

奥様はクラスで一番の美人だったとか…

ちなみに、ご夫婦共に英語のレベルはかなり高いようです。

クラスのマドンナを平井卓也氏がGETしたといったところでしょうか💛

平井卓也の評判は?

平井卓也氏の評判ですが「ワニ動画」事件を含め、正直あまり良い印象はありません。

・暴力団系企業から過去に政治献金を受けていた

 

・2人の息子の不祥事

 

・以前、社民党の党首福島瑞穂氏に対し「黙れババア!」などと暴言を吐いていた

 

・衆議院委員会の審議中に「ワニの動画」を鑑賞していた

 

・推定1000万円を費やし「あべぴょん」アプリの制作

皆さん「大丈夫か?」と心配している感じですね。

しかし、今後デジタル担当相(大臣)としてどの様な活躍をしてくれるのかで評判は大きく変わって行くはずです。

これからの活躍に期待が高まります。

平井卓也|経歴・学歴や家系

では、平井卓也氏の華麗なる学歴経歴を見てみましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takuya HIRAI(@hiratakuchan0125)がシェアした投稿

経歴・学歴 

1976年:高松第一高等学校 卒業
1980年:上智大学外国語学部英語科 卒業
    :電通入社
1987年:西日本放送代表取締役社長 就任
1995年:高松中央高等学校理事長 就任
   :第42回衆議院選挙に無所属で出馬 初当選
2003年:第43回衆議院選挙 二期目当選
2005年:第44回衆議院選挙 三期目当選
    :第3次小泉内閣の内閣府大臣政務官 就任
2007年:安倍改造内閣の国土交通副大臣 就任
   :福田内閣において国土交通副大臣 再任
2009年:第45回衆議院選挙 四期目当選
   :自民党広報戦略局長・IT戦略特命委員長 就任
2010年:自民党ネットメディア局長 就任
2011年:自民党総務部会長(シャドウ・キャビネット総務大臣) 就任
2012年:自民党政務調査会副会長 就任
   :第46回衆議院選挙 五期目当選、 内閣常任委員長 就任
2013年:自民党IT戦略特命委員長 再任
2014年:第47回衆議院選挙 六期目当選
2015年:自民党広報本部長代理 就任
2016年:自民党情報調査局長 就任
2017年:自民党広報本部長 就任
2018年:第4次安倍改造内閣にて情報通信技術(IT)政策担当 内閣府特命担当大臣(科学技術・知的財産戦略・クールジャパン戦略・宇宙政策) 就任
2019年:自民党デジタル社会推進特別委員長 就任

2020年9月16日、菅義偉内閣で情報通信技術(IT)政策担当大臣、内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度)のほか、新設されたデジタル改革担当大臣にも就任し、「行政のデジタル改革を総合的に推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」を担当する。

平井卓也氏の学歴経歴も素晴らしいものですが、家系がまた凄いのです!

父親は元労働大臣の平井卓志氏、母親は四国新聞社社主の平井温子氏で弟は四国新聞社代表取締役CEO平井龍司。

そして、祖父は参議院副議長や郵政大臣を務めた元参議院議員の平井太郎氏という華麗なる一族です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「平井卓也|息子の事件スキャンダル!長女と嫁や評判と経歴学歴・家系がヤバい!」と題して、平井卓也氏の息子(長男・次男)の事件やスキャンダルと、長女と嫁。

そして平井卓也氏の評判と経歴学歴や家系についても調べてみました。

平井卓也氏は家庭に問題があるように思われます。

問題を起こした息子さん達も現在は真面目に生活していると思われますが、残念ながら2人の事件は平井卓也氏の行い次第で今後も注目されてしまうことが多々あるかもしれませんね…

なので、審議中に「ワニの動画」を見て叩かれるようなことは無いようにして頂きたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です